あけぼの福祉会後援会

〒183-0056 東京都府中市寿町3-3-6

TEL.042-361-6280 FAX.042-367-0640

後援会について

あけぼの福祉会後援会とは・・・

あけぼの福祉会後援会は、社会福祉法人あけぼの福祉会(以下「法人」と略す。)の経営理念である「どんなに障害が重くても、生き生きと安心して暮らせる社会の実現」をめざして、主に財政面から法人を支援する団体です。
現在、法人では6つの事業、4つの事業所の運営を行っております。しかし、障害のある人々を取り巻く環境は年々厳しくなってきています。特別支援学校卒業生の障害は年々重度化してきている一方で、公的な支援費や補助金は毎年のように減額されています。介護給付費や補助金など公的な支援だけでは、障害のある人々の切実な願いに応えていくことはできません。障害のある人々の願いに応えるためには新たな事業を立ち上げる場合には、多額な自己資金が必要となります。そのため、会員の皆様方からお寄せいただいた会費に加え、物品販売や資源回収などの事業により資金を捻出し、法人に寄贈しています。後援会の活動が単なる資金作りに留まるのではなく、広く市民の皆さんに障害のある人々の実態や願いを広め、誰もが安心して暮らせる地域社会を創っていければ考えて活動しています。

後援会の活動内容について・・・

  • 定期総会 毎年1回開催
    役員会 毎年一回開催

  • あけぼの福祉会を応援していただく方の
    輪を広げます。

  • バレンタインチョコ(1月〜2月)
    春季販売(3月〜4月)
    母の日父の日ギフト(4月〜5月)
    夏季販売(6月〜8月)
    冬季販売(10月〜12月)
    お茶、ジュース(通年)

  • 毎月原則第3土曜日に回収(8月を除く)

  • 自動販売機の飲み物の収益が
    還元されます。

  • 納涼まつり 毎年8月
    (法人及び府中市肢体不自由児者父母の会と共催)
    障害者施策をめぐる情勢などの学習会

いただいた後援会費はこのように使われます

  • 一般会員Aさん
  • 特別会員Bさん
  • 団体会員Cさん

あけぼの福祉会後援会

  • 後援会費
  • 後援会費

寄付

社会福祉法人あけぼの福祉会

  • 各施設の運営費
  • 備品等の購入

    施設車両など

  • 将来構想の具体化

    新施設建設

    住まいの場の創設